住宅やその他建築に関するトータルサポートセンター

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンター
サイト内検索 powered by Google

インフォメーション
HOME >> インフォメーション >> 令和4年度定期報告業務講習会及び手引き販売のご案内

インフォメーション

2022年05月09日 定期報告

令和4年度定期報告業務講習会及び手引き販売のご案内

日頃より、当センターをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 当センターでは、定期報告制度のより一層の普及・啓発や報告率の向上に向け、行政庁と協力し、皆様方の定期報告業務を円滑かつ実行性のあるものにする為、例年、講習会を開催しております。
 今年度は、一般財団法人日本建築防災協会と連携し、例年実施している講習会に加え、特定建築物定期調査業務についてスキルアップの講習を行うことといたしました。(スキルアップ講習は昨年日本建築防災協会が開催した講習会と同じ内容です。)
 開催方法については、新型コロナウイルス感染拡大防止等のため、インターネットを活用した下記の方法にて行うこととさせていただきます。
 なお、例年講習会開催に併せて作成しております冊子「定期報告の作成の手引き」につきましては「令和4年度版」を作成すると共に、スキルアップ講習のテキストも別途ご用意いたしますので、下記にて内容ご確認の上、申込みをお願いいたします。
◆講習会の予定  
講習会名特定建築物・建築設備(昇降機を除く)・防火設備 定期報告業務講習会特定建築物定期調査業務スキルアップ講習会
※注)
開催・受講方法WEB講習会(まちセンHPで動画公開)WEB講習会(参加者に動画視聴URL通知)
開催期間令和4年7月1日~令和4年7月30日(予定)
内容1)行政庁からの情報提供
2)定期調査・検査の実施
(制度概要、取扱い等解説、報告書の作成 等)
1)予備調査
2)調査計画の策定と現地調査
3)法改正、事故事例等を踏まえた調査上の留意点 他
テキスト①「定期報告の作成の手引き」他資料②特定建築物定期調査業務スキルアップテキスト(日本建築防災協会編)
受講料 等受講料:無料
テキスト:2,000円
(建築物安全確保支援協会員は一人1冊まで無料 要申込)
受講料:無料
テキスト:4,400円
※注)スキルアップ講習会は、昨年日本建築防災協会が開催した講習会と同じ内容(一部除く)です。



講習会・テキストの申込みについて

【申込方法】
以下のA又はBのいずれかの方法で申込み願います。(事務処理の都合上なるべくAの方法でお願いします。)
A:インターネットによる申込みB:FAX等による申込み
以下の申込み入力フォームより申込みし、
返信確認後、指定口座にお振込みください。
(別ウィンドウが開きます)
申込書に振込受領書を貼付の上、当センター宛てにFAX又は郵送で送付してください。
※お振込の際、振込手数料はご負担願います。
※冊子等は、入金確認後、6月下旬より順次発送いたします。

【テキスト販売価格】
①定期報告の作成の手引き(令和4年度版)
 2,000円(冊子 200ページ程度 送料込)
 建築物安全確保支援協会会員は無料(一人1冊まで)となります。
 ※協会会員もテキストのお申込みは必要です。お申込みのない場合、送付いたしません。
 ※協会会員の価格については、令和4年度の会費を納入された方が対象です。

②特定建築物定期調査業務スキルアップテキスト(日本建築防災協会編)
 4,400円(冊子 70ページ程度 送料込)
 <申込み締切り> 6/10(金)


お問い合わせ
センター 建築事業部
TEL:054-202-5571 FAX:054-285-8787



定期報告のインフォメーション一覧を見る

インフォメーション一覧を見る

確認申請書作成支援ソフトSPICA(スピカ)
アイディア提案箱
プライバシーマーク

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンターはプライバシーマークを取得しています。

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンターは実在性の証明とプライバシー保護の為、SSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。



gotop