一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンター
サイト内検索 powered by Google

確認・検査業務、住宅金融支援機構適合証明業務、住宅性能評価業務、住宅保険、
特殊建築物等の定期報告業務など、住宅その他の建築に関するトータルなサポートを効率よく行います。

インフォメーション
HOME >> インフォメーション >> 建築基準法の政令改正について(増築のやり方)

インフォメーション

2012年09月26日 建築確認

建築基準法の政令改正について(増築のやり方)

ご利用の皆様へ

日頃から当センターをご利用いただき、誠にありがとうございます。
9月20日に施行された建築基準法の政令改正(既存不適格建築物に係る規制の合理化)について
資料を作成致しましたので、お知らせ致します。

改正の内容

【既存不適格建築物に係る規制の合理化】(政令第137条の2)
法第20条の規定の適用を受けない既存不適格建築物の増改築に係る部分の床面積が延べ面積の2分の1を超える増改築であっても構造耐力上安全であることが確認できれば、現行の構造耐力規定を求めないこととなりました。もちろん、適判対象になりません。

※施行令137条の2 こちら
※国土交通省告示第566号 こちら
※既存部分の処理方法(増築のやり方) こちら<原稿サイズ:A3>

※政令改正に関する詳細につきましては、こちらをご確認ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
※Adobe Readerは最新版に更新してご覧ください。 

【お問い合わせ先】
センター 事業本部
TEL:054-202-5572




建築確認のインフォメーション一覧を見る

インフォメーション一覧を見る

確認申請書作成支援ソフトSPICA(スピカ)
アイディア提案箱
プライバシーマーク

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンターはプライバシーマークを取得しています。

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンターは実在性の証明とプライバシー保護の為、SSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。



gotop